kroužek

ハンドメイドアクセサリーのkroužekのブログです。

ラップブレスのオーダーメイドをはじめる理由

こんにちは。kroužek(クロージェック)のyascoです。

f:id:krouzek:20200529112446j:plain

SNSやサイトのお知らせ欄ではすでにお知らせしているのですが、このたびラップブレスのオーダーメイドをはじめることにしました。
お友達価格でリアルの友だちからオーダーを取ることはkroužek開始からポツポツとやっていたことなのですが、知り合い以外からのオーダーは「現在オーダーは承っていないんです🙇」とお断りしていました。それは、どういう手順と価格でお受けするのかということを考えていなかったので、気心知れた友だちの間柄でなければオーダーのやり取りが難しかったからです。

でもふと思いました。私がつくって販売しているラップブレスは自分の手首サイズや一般的によくあるサイズが基準で、巻くことで長さが取られる3連ラップブレスだとボタン穴での調節もほぼ「微調整」となり、サイズが合わない方は少なくないのでは?と。
私は169cmと背が高く(そして肉も結構ある)、靴のサイズも25cmなので、服や靴がお店にそもそもないということがかなりあります。今はユニクロZARAでLサイズを買うこともできるけど、そういうお店が身近になかった頃はMサイズやフリーサイズしかないお店に入ってしまっては悲しい思いをしていました。それなのにつくりやすいから、そのくらいのサイズの人が多いから、という理由で「Mサイズ」しかつくらないのは矛盾しているなぁ…と思ったんです。

小さな商いなのですべての商品を広いサイズ展開にするのは難しいです。ですが、オーダーメイドをお受けすることで、サイズはもちろんのこと、色やデザイン、素材の材質(金属やメッキを使わずに製作するなど)のご希望に添うことができるようになります。ネックとなっていたオーダー手順や料金もわかりやすく整えました。
オーダーはお一人のために時間を使い、場合によっては新たに材料を調達することになるため、完成品よりも価格は上がりますが、毎月お受けする件数を絞ってお一人お一人からしっかりと希望を伺いコミュニケーションを取ることで満足頂ける作品にお仕上げいたします。

詳しくはオーダーメイドのページから進んで頂き、オーダーサイトの「はじめにお読みください」をご覧ください。少し長いですが、オーダーの手順や料金、オーダーが受けられない例などをご説明しています。
オーダーメイドは6/1(月)10:00よりスタート予定です。受付開始までもうしばらくお待ちください。 


  • kroužekの新着情報はhttps://www.krouzek.net/のトップに表示されているお知らせで更新しています。
  • 委託先のお店、出店イベントについては「店舗とイベント」をごらんください。
  • twitterInstagramはぼちぼち更新中。LINE公式アカウントは月1回ほどメッセージの送信とタイムラインの更新を時々行っています(通知が鳴りまくるようなことはまずないです)。よかったらフォロー、友だち登録をよろしくお願いします。