kroužek

ハンドメイドアクセサリーのkroužekのブログです。

使えてかわいいエコバッグ

こんにちは。kroužek(クロージェック)のyascoです。

来月からコンビニでもレジ袋が有料になりますね。今までも袋が要らないときはシール貼ってもらってバッグに直接入れて持ち帰ることも多かったけれど、基本コンビニへはスマホと家の鍵くらいしか持たずに行くので(散歩の途中で立ち寄ったりとか)、これからは意識して買い物バッグ持って出るようにしないと💦

kodomoe誌付録のエコバッグがかわいい

エコバッグはkodomoe(コドモエ)という雑誌の付録を愛用しています。ママと子どものためのもともとは絵本についての雑誌で、ときどきポータブルショッピングバッグが付く号と薄手の布製で大きめのトートバッグが付く号があるのです。ノラネコぐんだんなどの絵本の柄なので子どもが小さいときはもちろん、今でも愛用しています。大人が使いやすい色やデザインなの本当好き。

f:id:krouzek:20200604120650j:plain

ショッピングバッグはくるくるっと畳んで脇に付いたゴムで留めてコンパクトに持ち歩けるし、付録のわりに頑丈でいまだほつれたり破れたりしたことはないです。

右の方に写っているたたんであるブラウンのは多分5年くらい前の付録だけど現役です。
下の子が3歳の時にRSウイルスの気管支炎で入院したときに病院内のファミマでkodomoeを買って、付録のお買い物ごっこで子どもを遊ばせ、エコバッグは洗濯物を持ち帰るときなどに便利に使ったのを覚えてます。懐かしい!

布製トートバッグのほうは園や学校の行事の時に予想外の持ち帰り荷物があるときに便利なのでバッグに入れていくことが多いです。こちらはポケッタブルタイプではないけど薄いので小さくたためます。子どもにもよく貸していて、ただいま1つ行方不明😢

↑この号のノラネコぐんだんのショッピングバッグ、レジの店員さんから「かわいいですね」「うちの子もノラネコぐんだん好きなんです」なんて話しかけられることもあり、ノラネコぐんだん本当人気!

雑誌自体も絵本やママのおしゃれ、子連れお出かけ情報など毎号楽しめるので創刊号からずっと読んでいます。子育てにまつわるロングインタビューが最近は特に好きです。

 イベントでも使い捨てプラスチックを削減

 ロハスフェスタはLOHAS=健康で持続可能な、またこれを重視する生活様式のイベントなので、レジ袋としてビニールの袋を使わないという方針。リサイクルの紙袋を使ったり、お客様にお買い物袋をお持ち頂いたりするお店がほとんどです。ビニール袋以外にも食器やカトラリーも持参または現地購入となっています。そういうイベントも今後増えていくのではないかな。

kroužekは販売しているものが小さなアクセサリーなので、ロハスに限らずクラフト紙の袋でのお渡しです。また、持ち手付きの紙袋をご用意している時もありますし小さいサイズのコットンのエコバッグも販売していますので、必要なときはお声かけくださいね。

f:id:krouzek:20200604161044j:plain

まだ当分は屋内外に関わらずイベントは開催されないと思いますが、再開の折にはぜひ遊びに来てくださいね。


  • kroužekの新着情報はhttps://www.krouzek.net/のトップに表示されているお知らせで更新しています。
  • 委託先のお店、出店イベントについては「店舗とイベント」をごらんください。
  • twitterInstagramはぼちぼち更新中。LINE公式アカウントは月1回ほどメッセージの送信とタイムラインの更新を時々行っています(通知が鳴りまくるようなことはまずないです)。よかったらフォロー、友だち登録をよろしくお願いします。